Yahooプロモーション広告で本人確認書類の提出を初めて求められて焦った話

Pocket

1

・入金した広告費もアカウントに反映されて
・広告文の審査も通って
・その他設定も完了して

さて、いざ広告出稿開始!






あれ、、
いつまで経っても広告表示されないんですけど・・

アカウントをくまなく確認しても何か変なところは見当たらない。
入札単価が低すぎるのかといくら単価を上げても一向に表示されない。
同じキーワードを使用しているGoogle AdWordsはしっかり表示されてる。


最近新規でYahooプロモーション広告のアカウントを作成した際に起こった話です。


まぁ原因はタイトルにもある通り、本人確認書類を提出してなかったので、広告が配信されない、というオチでした。

ただ、

●今まで色々なアカウントを作成してきたが私自身、本人確認書類の提出を求められるのが初めてだった。
●本人確認書類の提出が必要だというアナウンスが多分分かりにくい。


という2つの理由から、気づくまでに時間を要しました。


本人確認書類の提出が必要か否か確認する方法と書類提出方法

yahoo1

まず、管理画面上でのアナウンスは上図のダッシュボードのテキストリンク箇所のみ。

個人的に「キャンペーン管理」ページをスタートページに設定してるので、ダッシュボードは基本見ないです。
「キャンペーン管理」ページにも表示してほしい。。
いや、ダッシュボード見るようにします。


アナウンスのテキストリンクをクリックすると、以下のようなページになり、本人確認書類の説明が見れます。

yahoo

下の青いボタンを押すと、詳しい書類の説明を見ることができます。


yahoo2

画像だと分かりにくいので文章も引用します。
※「法人」の場合です。

本人確認書類
提出が必要な書類は、以下の本人確認書類1と2からそれぞれ1点ずつで合計2点です。
1.「商業・法人登記事項証明書」(「現在事項全部証明書」、または「現在事項一部証明書」)
2.「公共料金の領収証書」、「国税、地方税の領収証書、または納税証明書」、「所轄税務署宛ての青色申告承認申請書(控)」のいずれか1点


本人確認書類1
商業・法人登記事項証明書
・発行日が3カ月以内のものに限ります。
・「現在事項全部証明書(謄本)」、または「現在事項一部証明書」のいずれかをご用意ください。(株式・資本区、目的区、役員区、支配人・代理人区が記載されている必要はありません)
・商号(企業名)、本店所在地、発行日が確認できるように画像ファイルを作成してください。
・画像ファイルは、以下の形式でアップロードが可能です。
 -「JPEG」、「GIF」、「PNG」、「BMP」形式のファイルであること(「JPEG2000」は不可)
 -ファイルサイズが3MB以下であること

本人確認書類2
公共料金の領収証書
・電気、都市ガス、水道、日本放送協会(NHK)のいずれかの領収書で、発行日が3カ月以内のものに限ります。
・名義、事業所在地は、Yahoo!ビジネスマネージャーにご登録いただいた内容と一致している必要があります。
・名義、事業所在地、発行日が確認できるように画像ファイルを作成してください。
・画像ファイルは、以下の形式でアップロードが可能です。
 -「JPEG」、「GIF」、「PNG」、「BMP」形式のファイルであること(「JPEG2000」は不可)
 -ファイルサイズが3MB以下であること

国税、地方税の領収証書、または納税証明書
・領収日付(振替日付)が3カ月以内のものに限ります。
・法人名義(企業名)、事業所在地は、Yahoo!ビジネスマネージャーにご登録いただいた内容と一致している必要があります。
・法人名義(企業名)、事業所在地、領収日付(振替日付)が確認できるように画像ファイルを作成してください。
・画像ファイルは、以下の形式でアップロードが可能です。
 -「JPEG」、「GIF」、「PNG」、「BMP」形式のファイルであること(「JPEG2000」は不可)
 -ファイルサイズが3MB以下であること

所轄税務署宛ての青色申告承認申請書(控)
・税務署受付印の押印が3カ月以内のものに限ります。
・法人名義(企業名)、事業所在地は、Yahoo!ビジネスマネージャーにご登録いただいた内容と一致している必要があります。
・法人名義(企業名)、事業所在地、税務署受付印が確認できるように画像ファイルを作成してください。
・画像ファイルは、以下の形式でアップロードが可能です。
 -「JPEG」、「GIF」、「PNG」、「BMP」形式のファイルであること(「JPEG2000」は不可)
 -ファイルサイズが3MB以下であること



合計2つの書類の提出が必要で、

yahoo3

画像にしてアップロードすると、本人確認が行われます。

※本人確認は通常3営業日、長いと5営業日かかるとサポートの方に言われましたが、私の場合は提出したその日のうちに確認がとれて無事広告出稿できるようになりました。


どのアカウントが本人確認書類の提出を求められるのか?

この基準は公表されておりません。
「書類提出が必要なアカウントもあれば不要なアカウントもある。アカウントを実際に開設しないと必要かどうかは分かりません。」
サポートの方からはこのように説明されただけです。


そのため、新規でアカウントを作成する場合には、万が一の可能性も考えて、「上記の書類があるか、もしなければ必要になった際、すぐ取得できるか?」をあらかじめ確認しておいたほうがよさそうです。







Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ